省エネ機器のご提案

【キービジュアル】省エネ機器のご提案

省エネ、特に電力の節約は国家レベルでの大きな課題になっています。

また、2008年の「省エネ法」改正により、年間エネルギー消費量が原油換算値1,500キロリットル以上の事業者には、事業者全体のエネルギー管理体制の推進が義務付けられるようになりました。

BEMS、高効率のコンプレッサー、LED照明の導入により電力ピークカットなど工場・オフィスの省エネ対策に寄与いたします。

BEMSのご提案

2011年以降、電気料金をはじめとした各エネルギーコストは上昇を続けており、省エネ対策の重要性は年々高まっています。
「エネルギーの見える化」を実施する企業が増える中、「空調の自動制御」機能を備えたBEMS(Building Energy Management System:通称ベムス)による、より効果的なエネルギーコスト削減をご提案いたします。
 

インバータ制御エアーコンプレッサー導入による省エネのご提案

老朽化したエアーコンプレッサーを最新のインバータ制御型に更新することにより、省エネ効果が得られます。

特に稼働時間が長いもの、厳しい設置環境にあるものをお持ちのお客様は是非ご相談ください。

LED照明のご提案

省電力をはじめ、LED照明には様々なメリットがあります。
お客様のご要望に対して最適なLED照明をご提案します。