供給設備のご提案

医療ガスの供給設備

「安全な医療ガスを安心して使用するために」

山陰酸素は、お客様の様々なニーズに応じた医療ガス供給設備をご提案いたします。

医療ガスの供給設備

 ●CE設備          ●マニホールド設備

 ●空気供給装置・吸引装置   ●アウトレット端末

医療ガス配管・工事

既存の病院であればガスの停止が必要になるなど、医療ガスの配管工事には様々なリスクを伴います。

山陰酸素では医療機関様と充分にご相談し、綿密な工事計画、仮設供給等の準備、工事開始・終了時の相互確認など、徹底した安全管理の上でこれを実施しております。

医療ガス供給設備の保守点検業務

医療ガス供給設備の保守点検業務は医療機関の義務とされており、山陰酸素は多くの医療機関様からその業務の委託を受けております。

保守点検時には、設備の異常箇所をチェックし報告するばかりでなく、その改善のためのご提案から補修工事の実施まで行なっております。

酸素残量監視システム

 

通常は病院様でしか確認出来ない各種警報(供給圧力低下・容器切替・残量低下など)を、山陰酸素でも受信するシステムです。

容器内の残量も日常的に確認できるため異常時の早期発見にも役立っており、現在、液体酸素(LGC)をご使用の医療機関様を中心に設置させていただいております。