02.米子の家2 新築工事








 

 

米子の家

白と黒を基調としたモダンな家

米子市の中心部に程近い閑静な住宅地。ご夫婦のご意向により外部、内部とも白と黒を基調としたモダンな住まいです。適材適所に収納を設けることにより室内をすっきりさせ広く使って頂けます。


 
 

山陰酸素から提案する家づくりのポイント01

LDK

広々とした対面キッチン。室内の家具を造作することにより室内に統一感を持たせました。キッチンからは和室まで見渡せる設計で家族とのふれあいを大切にします。

キッチン
人造大理石の天板に黒色を採用しモダンなキッチンに仕上ました。

ダイニング
キッチン裏収納を作り付けの家具で作成しました。

リビング
壁掛けの大型テレビを囲う収納も作り付けの家具で作成しました。

山陰酸素か提案する家づくりのポイント02

こだわりの収納空間

お客様のこだわりは適材適所の収納でした。作り付けの家具、1F・2Fに設置した広いクローゼットなどこれから増え続けるさまざまな物を収納できるスペースを確保しました。

広々とした玄関収納スペース。靴類だけではなくゴルフバック、自転車なども収納できます。

隠し部屋の小屋裏収納。日頃使わない物、捨てられない思い出の品など沢山収納できます。

1Fに設置されたファミリークローゼット。約4.5帖の空間に家族それぞれの衣類を中心に収納します。

山陰酸素か提案する家づくりのポイント03

洗濯物干し場としての考え方、最新機器の導入

バルコニー            ゆったりとしたバルコニーは洗濯物干しだけではなく、くつろぎのスペースとしても活用できます。

室内干しスペース       2Fの廊下スペースを利用して室内干し場を設けました。

エネファーム
エネファームは家庭用燃料電池です。発電に伴う排熱を利用してお湯をつくります。