【地震発生に伴う対応について】

10月21日午後2時頃、鳥取県中部を震源とする地震が発生しました。

被害を受けられた皆様にお見舞い申しあげますと共に、皆様のご安全を心よりお祈り申しあげます。

気象庁より、今後も地震が発生する恐れがあるとの発表もありましたので、十分にご注意いただき、まずは身の安全を第一に確保してください。

 

   ガス臭くありませんか?

※ガス臭いときは、元栓を締めたまま最寄の営業所(事業所一覧)にご連絡ください。

※タバコなどの火気は絶対に使わないでください。

※換気扇・照明など電気のスイッチにも手を触れないでください。

 

 

ガスのご利用中に地震が発生した場合


1.まずは身の安全を確保してください

●大きく揺れている時にガス機器の火をあわてて消そうとすると、火傷などの恐れがあり危険です。

 

2.揺れがおさまったら、ガスの火を消して止めてください。

●揺れがおさまったらガスの火を消し、可能であればガス栓を閉めてください。

 

3.安全を確認してから、ガスをお使いください。

●地震が収まって、ガスのにおいがしなければ、元栓を開けて使用することができます。

●ガスメーター(マイコンメーター)は、震度5以上の地震の際、ガス漏れを防ぐ為に、ガスを自動的に遮断します。ガス臭くないときは、以下の手順に従ってガスメーターを操作して下さい。

 

※以下の手順で復帰しない場合は操作を繰り返さず、最寄の営業所にご連絡ください。