水まわりのお困りごとは山陰酸素が解決します!

シャワーの水圧が物足りない。

シャワーのイラスト

ガス給湯器なら水道直圧でパワフルシャワー

電気温水器や灯油ボイラーは一旦お湯をタンクに貯めるため、水圧が落ちてしまいますが(一部、高圧タイプのものもあります)、ガス給湯器は水道直圧なので勢いよくシャワーを浴びることができます。

 

そのうえガスの使用量が少なくなるエコな給湯器「エコジョーズ」はこちら♪

お風呂そうじが面倒。

風呂場で寒さに震える老人のイラスト

ラクしてキレイな浴室を目指すなら、まだぬれているうちに手早く汚れを落とすこと。その日最後にお風呂に入った人が、熱めのシャワーでさっとお手入れする習慣づけを。浴室のカビの予防には、熱めのシャワーで汚れを洗い流したあとに、冷たいシャワーを壁と床全体にまいて、浴室内の温度を下げることが大切。入浴後、最低2時間は換気扇をまわすか窓を開けて換気をし、カビの好む高温多湿な状態を脱しましょう。

 

おそうじもラクラクな「システムバス」はこちら♪

冬場、お風呂が寒く、ヒートショックが心配。

風呂場で寒さに震える老人のイラスト

シャワーで高い位置からお湯を溜めると、シャワーの蒸気で浴室全体が早く暖まります。すぐに入れない場合は、入る少し前から浴槽のフタを開けておき、入浴時に熱めのシャワーで洗い場を流しましょう。浴室の床にマットやすのこを敷くのも有効です。

 

パワフルなガスの力で、浴室をすばやく暖める「浴室暖房乾燥機」はこちら♪

浴槽の段差や深さが不自由。

介助入浴する老人のイラスト

すのこ(浴室専用の滑り止めの付いたものがベスト)を敷きましょう。浴室に敷く場合は、できるだけ隙間なく全体に敷きつめて。すき間があるとつまずいたり指を挟んだりする危険があります。また、浴槽の中に置く浴槽台(ふみ台兼いす)を設置すると、浴槽への出入りや浴槽内での姿勢がグッとラクに。

 

山陰酸素のお風呂リフォームで解決♪

部屋干しの洗濯物が臭い。

部屋干しの洗濯物が臭い主婦のイラスト

部屋干しや生乾きの洗濯物につく不快な臭いの元は「モラクセラ菌」という細菌。この菌は、紫外線や乾燥に対する耐性が強いので、日光による殺菌力の弱る天気の悪い日や部屋干しの場合、繁殖しやすいのです。50~60℃のお湯に10~20分浸すと死滅しますが、アイロン掛けでも効果があるようです。お試しを。

 

雨の日も花粉の季節も心地よい仕上りの「ガス衣類乾燥機」はこちら♪

トイレ便器の黄ばみが気になる。

トイレのイラスト

トイレ便器の黄ばみの正体は、鉄分やミネラル分などの金属なので、簡単には落ちません。便器の汚れた部分にティッシュペーパーをひき、その上に洗剤をかけて便器に湿布をして数分おき、汚れた部分に洗剤を染み込ませます。その後、トイレ用ブラシで擦り落とします。そうじの際は、窓や戸を開け、換気扇をつけるなどして換気を良くし、手袋などをして肌に直接洗剤が触れることのないよう、注意して行ってください。
 

おそうじ簡単な「トイレ」はこちら♪

年をとって和式便器にかがむのがつらくなってきた。

和式便座がつらいオジサンのイラスト

和式トイレにただポンと置くだけで洋式トイレに変身する「据置き式便器」が便利です。段差のある和式便器に対応するものと段差のない床式和式便器に対応するものがあります。
ほとんどの和式便器に対応できますが、配管の都合等により取り付けできない場合があります。また、腰掛式への変更により、立ち上がるとき頭などがドアや壁にぶつからないよう注意が必要です。

 

山陰酸素のトイレリフォームで解決♪