イベント さんれいフーズ展示会が開催されました!

本社よりお知らせします!

10月中旬~下旬にかけて、グループ会社である「さんれいフーズ」の業務用店舗向け食品展示会が山陰の各地で開催されました!



今回のテーマは「素材の力」。
新商品、メニュー提案などを通して、素材本来のチカラ、異なる素材の組み合わせによる新たなチカラを、さんれいフーズからお客様にお届けします♪


こちらは、ペンギンマークでおなじみ、厨房機器メーカーのホシザキさんと山陰酸素のコラボブース。

イチオシ厨房機器は「スチコン(スチームコンベクションオーブン)」!スチーム(水蒸気)とコンベクションオーブン(熱風)の量を設定して調理を行う多機能加熱調理機器で、「焼く」「煮る」「炊く」「炒める」「揚げる」「茹でる」「蒸す」「温める」など、加熱調理の約8割をこなすことができます。
詳しくはホシザキさんのホームページをご覧ください!

スチコンで作った料理をご試食いただきました。定温でじっくり火を通した鶏ハムは冷めてもジューシィ&やわらか♪


また、飲食店での人手不足問題を解消する機器もご紹介いたしました。
ヘッドホンやイヤホンなどオーディオ周辺機器メーカーとして知られる、オーディオテクニカさんの手がける「すしメーカー」も実演展示!

お寿司のシャリ玉や、おにぎりが自動で作られていく様子に、目を奪われるお客様が多数いらっしゃいました。

 

また、世界的空調メーカー、ダイキンさんにもご出店いただきました。米子会場ではどーんと大きなブースを構えてエアコンや大型の空気清浄機をご紹介してくださいました!

鳥取会場ではぴちょんくん(ピンク)も登場!イベントを盛り上げてくれました。


また、山陰酸素の電気販売のPRも。飲食店の光熱費削減に一役買います!


山陰酸素グループは、エネルギー・食品・自動車などなど...総合的なご提案を通して、地域の皆様と共に歩んでいきたいと思います。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします!