お知らせ 動画「知って予防!ヒートショック」のご紹介

本社からお知らせします!

朝晩冷え込んできましたね。こんな時に気をつけたいのが「ヒートショック」です。

ヒートショックは急激な温度変化が体に及ぼす影響のことで、血圧が急激に変化し、心筋梗塞や脳血管障害を起こす場合があります。
入浴(寒い脱衣室から寒い浴室に入り、暖かい浴槽に入る)時、このリスクはかなり高く、入浴中に亡くなる方は、年間1万人を超えるといわれています。

ヒートショックを防ぐには、温度差を少なくすることが重要です。入浴時であれば、脱衣室や浴室を暖かくすることが予防になります。

知っておきたい、予防方法の動画をご紹介しますので、ぜひご覧ください。

 

製作:(一社)日本ガス石油機器工業会