鳥取ショールームイベント シェフ岡村の中華料理教室を開催しました♪

☆○o。鳥取支店よりお知らせします。o○☆

 

1/19(土)「シェフ岡村の中華料理教室」を開催しました♪₍๐•ᴗ•๐₎

 


弊社でガスのプロとして活躍する岡村には、中華レストランにて料理の修業をしていたという経歴があります( ˙◊︎˙◞︎)◞︎
そこで、ガスの強い火力だからこそ美味しくできる本格☆中華料理を、皆様へお伝えしようと今回のイベントを企画しました!!

 


今回のメニューは中華の王道2品!
☆タレから作る、絶品エビチリ
☆本格派の味、麻婆茄子

 

 

まずは、エビチリを作っていきます( ・ᴗ・ )⚐⚑

 


お店で食べるエビチリって、1尾1尾プリっとふっくらしていて食べ応えがありますよね?
実は、家庭でも冷凍のエビを使って、お店のようなエビチリを作ることができるんです☆

 



そのテクニックが「漿(チャン)」という下準備のやり方です(p`・ω・´q)
漿(チャン)とは食材にごく薄い衣をまとわせて、高温のフライパンや高温の油から食材を守る役割をになってもらうための工程なんです。
岡村いわく、この工程があると無いとでは雲泥の差が出るとのこと...

 


麻婆茄子も、”素揚げ”という1手間をかけてあげるだけで、しゃきっとした食感の美味しい1品になりますよ~・:*。・:*三( o•ᴗ•)o

 


このような、料理をより本格的に再現する”コツ”を皆さんに伝えながら進めていきます♪
参加いただいた皆さんも、色々質問をしてくださり、和気藹々をした雰囲気の料理教室となりました(∩ˊ꒳​ˋ∩)・*

 



そしてもう1つ大きなポイントは、ガスの強い火力☆
中華料理には、”一気に火入れして” ”強火で素早くいためて” など強い火力を使い、短時間で仕上げる工程が多くあります。
まさしく、パワフルな火力が実現できる、ガスコンロのメリットが存分に生かせる料理なのです☆=͟͟͞͞( ๑`・o・´)

 

 

 

あっという間に、見た目も美しい☆本格中華2品が完成しました~♪

 



タレから作ると、手間だし...味付け難しいし...と思われていた皆さんも、簡単に出来たのでビックリしておられました( ˙◊︎˙◞︎)◞︎
 

お楽しみの試食タイムには、「美味しい!」という声がたくさん聞こえ、とても嬉しかったです☆

 



ガスの火力で作る☆本格中華料理、是非ご家庭でも作ってみてくださいね♪
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

 

山陰酸素工業 鳥取ショールームでは、ガスの良さを実際に体感できるこのようなイベントを定期的に開催してまいります☆
皆様のご参加をお待ちしております(∩・∀・∩)