San-in Sanso RECRUIT|採用情報

多様なフィールドで活躍する
“力”を募集しています。

技術部門

技術部門には、主にガス供給設備の設計・工事・修理・保守点検等を行う「設備」「メディカル」の2つの部門、そして住宅の建築・リフォームを行う住設部門があります。
設備とメディカルではガスを工場や病院のお客様に供給するために、ガスタンクや配管設備の設置をしたり、その点検をしています。
住設はいわゆる住宅建設会社と同じ仕事をしています。
各部門の果たす役割について詳しく見てみましょう!

 

設備

設備部門では、主に自社で所有するガス設備や、工場などで燃料としてガスを使うために設置する大型プラント(ガスを貯蔵する大型容器)、店舗などの空調設備(ガスヒートポンプエアコン)の燃料のために設置しているLPガス設備の設計から工事、修理まで行います。
また、LNG(液化天然ガス)の需要拡大に伴い、LNG供給設備の設計や工事にも取り組んでいます。

 

メディカル

メディカル部門は、病院の医療用ガス供給設備を中心に業務を行っています。
病院が新しくなったりするときは設備の工事を行い、日常的にもその設備が正常に作動するための保安点検を行っています。

この分野では病院の患者さんと直接関わるため、特に安全を守るということが重要になります。

 

住宅設備

住宅設備部門では一般住宅の設計・施工・リフォームを行っています。
山陰酸素が建築!?と思われるかもしれませんが、特にLPガス事業と住宅建築とは深い関わりがあります。
お客様を訪問し、ガス設備を点検・・・ガス設備が古くなって交換も考えているお客様には合わせて、より便利で快適な暮らしができるよう、リフォームを含めた設備改善の提案が必要となります。
各拠点のLPガス担当と協力して、お客様の快適な生活を実現するお手伝いをします。

 

 

 

設備・メディカル両部門において、共通していえることは「安全を守る仕事である」ということです。
技術部門では様々な種類の設備を取り扱います。ガスはその種類により性質が大きく異なるため、個々のガスの性質とそのガスにはどのような設備が最も適しているかを理解していなければなりません。
また、住設部門では「お客様の快適な生活を実現する」ことを仕事にしています。お客様の喜ぶ顔を見ることができるのが私たちの喜びでもあります。
 

私たちは設備技術のエキスパートです。長年にわたるガスの取り扱いで培われた技術をもとに、営業職だけではカバーしきれない、技術面でのバックアップが我々の役目であると考えています。

採用に関するお問い合わせ履歴書送付先
〒683-8516 鳥取県米子市旗ヶ崎2201-1
山陰酸素工業株式会社 本社 人事グループ
TEL 0859-32-9173(直通)