San-in Sanso RECRUIT|採用情報

多様なフィールドで活躍する
“力”を募集しています。

八原 幸成

八原幸成の写真

お客様目線での営業を

  • 平成25年入社/保健福祉学部保健福祉学科 卒業
  • 米子支店 LPガス直売課
  • 八原 幸成

入社のきっかけ・決め手

きっかけは「山陰酸素」のロゴマーク。地域の活性化になる仕事に就きたい。

私が当社の名前を初めて知ったのは、就職活動を始めようとしていた大学3年生の秋頃でした。帰省中にふと通りかかった「山陰酸素」の社名とロゴが入ったローリー車。気になりすぐに調べると、一般家庭用から工業用・医療用まで、幅広くガスを扱っている会社でした。人々の生活と地域社会を総合力で支える意義のある仕事であり、お客様との関わり、様々な産業分野への関わりの中で自分自身の視野も広がるのではと感じました。就職活動において、私は生まれ育った山陰で、地域の活性化に貢献できる仕事に就きたいと考えており、その考え、価値観にマッチする会社でした。

現在の仕事内容

知識と技術を要する仕事だからこそ、お客様の笑顔に達成感を感じます。

担当するエリアのお客様に対して、コンロや給湯器等のガス機器やキッチン、バスなどの住宅設備機器の提案の他に、エネファーム(家庭用燃料電池)・太陽光発電システムなどの提案も行っています。また、各家庭のLPガス供給・消費設備の調査・点検などの保安業務も行います。LPガス器具の販売・取付工事・設備の保安は、それぞれ専門的な知識と技術を要する業務です。ガス器具販売ではコンロ、給湯器等のそれぞれ性質、特徴等の『商品知識』、取付工事では安全性はもちろん、配管の構成をする『技術』、保安では『LPガス関連の法律』をしっかりと把握しなければなりません。その上で、お客様のニーズ、環境に応じた提案を行い、なかなか一筋縄には行きませんが、提案した商品を販売・取付し、お客様の笑顔を見たときには、達成感がありますね。

八原幸成03

仕事のやりがい・苦労

お客様目線での営業を

私の部署の一大イベントであるLPガスの展示会がありました。あくまで自分の足で、担当のお客様のご家庭を一軒一軒訪問し、直接お会いすることを意識し、概要を説明して、案内を配りました。当日、お客様にご来場頂いた時は、嬉しさとお客様に対する感謝の気持ちで一杯でした。お客様目線での営業に重きを置いている私にとって、私自身の仕事に対するやりがいと今後の営業の改善点を考えることができ、活力の源になる大きなイベントでした。来て頂いたお客様は、とても印象に残っています。日々の訪問を大切にし、常にお客様の為に今自分に出来ることを考えるようにしています。

 

《 異動歴 》
H25.7.1 米子支店 LPガス直売課(現部署)

《 取得資格 》
液化石油ガス設備士(H26年10月)/ 高圧ガス 販売二種主任者(H26年2月)

採用に関するお問い合わせ履歴書送付先
〒683-8516 鳥取県米子市旗ヶ崎2201-1
山陰酸素工業株式会社 本社 人事グループ
TEL 0859-32-9173(直通)