San-in Sanso RECRUIT|採用情報

2019年4月25日(木)まで

モノづくりから家庭まで

山陰酸素は家庭から企業まで、
用途にあったさまざまなガスをお届けし皆さまの生活を陰で支えています。

 

産業ガス部門

産業ガスとは、工業用・産業用に利用しているガスの総称です。

山陰酸素の産業ガス部門では、山陰地方全域から関東地方、九州地方にわたって工業ガス・医療用ガスの販売を行っています。
一口にガスといっても種類・用途は幅広く、また同じものでも使用先によって用途も様々です。
食品や金属加工、医療、製紙、先端産業など社会の隅々にまでわたり、工業製品を製造する過程や医療現場で欠かせないものとして利用されています。また、ガス供給機器をはじめ、ものづくり
に欠かせないシステムも提案しています。
 

産業ガスには様々な種類がありますが、技術が発展するに従い、新たな用途・需要が広がるのが特徴です。現在、当社では主なもので約50種類のガスを販売しています。取引先の業種によりガスの知識も異なるので、社員には幅広い知識が求められます。
多くの産業のものづくりに関わっていけるのが産業ガス部門の魅力ともいえます。

 

LPガス部門

LPガスは一般家庭をはじめ、オフィスや店舗などたくさんの場所
で使われています。

家庭でのコンロや炊飯などの調理、湯沸器やお風呂のお湯をつくる場面が思い浮かびやすいでしょうか。

他にもオフィスや店舗などにおいては、LPガスを利用した冷暖房も使われており、また、タクシーなどの自動車の燃料や工業製品の原料としても幅広く利用されています。

当社のLPガス部門では、兵庫県北部から島根県出雲地方までの地
域でLPガスや関連器具の販売を行っています。
ガス器具の販売をするのはもちろん、お客様に器具を安全に使っていただけるよう保安点検を行ったり、簡単な工事・修理も行います。街のガス屋さんでお馴染みのLPガス販売店のサポートも、大切な仕事です。

 LPガスの営業活動は、お客様にあった提案を行うこと、そして1件1件のお客様への地道な活動の積み重ねが大切です。
お客様との日々のふれあいが、より深い信頼関係につながると考
えています。
 

 

技術部門

技術部門では、主にガス供給設備の設計・工事・修理・保守点検、
住宅の建築・リフォームを行っています。
ガスは目に見えない、取り扱いを間違えると危険なものでもあります。
お客様の「安全を守る」ため、自社での設備部門を持ち、設計から日々の点検までを手掛けています。
また、山陰酸素が建築?と思われるかもしれませんが、住宅建築・リフォームはLPガス事業と特に深い関わりがあります。
お客様を訪問し、ガス設備を点検・・・ガス設備が古くなって交換も考えているお客様には合わせて、より便利で快適な暮らしができるよう、リフォームを含めた設備改善の提案が必要となります。
各拠点のLPガス担当と協力して、お客様の快適な生活を実現するお手伝いをします。


技術部門では様々な種類の設備を取り扱います。ガスはその種類により性質が大きく異なるため、個々のガスの性質とそのガスにはどのような設備が最も適しているかを理解していなければなりません。長年にわたるガスの取り扱いで培われた技術をもとに、営業職だけではカバーしきれない、技術面でのバックアップが技術部門の役目です。

 

 


Next.「山陰酸素の強み」

採用に関するお問い合わせ履歴書送付先
〒683-8516 鳥取県米子市旗ヶ崎2201-1
山陰酸素工業株式会社 本社 人事グループ
TEL 0859-32-9173(直通)