San-in Sanso RECRUIT|採用情報

2019年4月25日(木)まで

若手社員からのメッセージ

会社の雰囲気、仕事内容、試験の内容などたくさんのことが気になる就職活動。
皆さんに身近な若手社員から就活についてのメッセージです!

 

入社から配属まで

4月
入社式
  • 新入社員研修(山陰酸素グループ合同)
  • 3ヶ月の社内研修後、配属
7月
新入社員フォローアップ研修(山陰酸素グループ合同)

 

山陰酸素ってこんなとこ!


説明会に行ったときは、大きくてきっちりかっちりした会社だなと漠然と思っていました。入社後は、入社前と180度違い、アットホームな会社だと感じています。部署がらということもありますが、役員の方も仕事の合間にはとても優しく話しかけてくださいます。

 

入社前は漠然とLPガス・工業用ガスまたそのガス器材を扱う会社だと思っていました。
実際にはガス器材だけでなく、マスクや手袋などの業務に関わる小物なども取り扱っているこ
とに驚きました。仕事をする中で、お客様のニーズに幅広く対応するため、改めて地域に根ざ
した企業だと感じました。会社の雰囲気は、忙しい中にも上司や先輩方が気さくに話しかけて
くれ和気あいあいと仕事が出来充実しています。
 

 

社会人と学生…ここがちがう!


時間を意識して過すようになりました。学生のころは平日も休日もダラダラしていましたが、社会人になってからはメリハリのある生活をするようになりました。仕事は「この業務は○時までに終わらせる!」と決めて、集中して取り組むようにしています。普段の生活でも早起きするために夜更かしを控えるよう心がけています。平日に時間を意識してキッチリ過ごす分、休日のありがたみは学生のころの倍以上に感じます。

 

入社後は新入社員研修もあり、ある程度仕事内容について理解する機会がありますが、
どんな仕事でも学生の時とは全く異なる領域に手を付けることに少なからず不安が出てくると
思います。山陰酸素では、必要な知識や技術は日常的に社員同士で情報交換を行い、勉強会な
ども開催されます。今後も引き続き必要な技術や知識を習得して仕事に対する自信をつけてい
きたいと考えています。
また入社してからは会社の一員となりますので、客先ではもちろんのこと日頃からの立ち居
振る舞い(挨拶等)にも気を使うようになったと感じています。

 

 

就活生の皆さんへ!

採用試験には、とにかく元気に当たって砕けろという精神で望みました。一文字一文字、丁寧に履歴書を作成し、自分の伝えたいことは何かじっくりと考え、試験に臨みました。面接試験は、誰もが緊張していて練習どおりにいかないものなので割り切って、ありのままの自分をぶつけました。就活生の皆さん、緊張や不安に負けないように自分を強く持って頑張ってください。

 

私が就職活動で心掛けたのは、明るく、楽しく会話をすること、なんにでも興味を持つことで
す。面接に行くと必ず正面玄関から入ります。正面玄関は会社の顔です。
玄関に絵が飾ってあれば、この絵は何の絵で、この会社とどういう関係なのか。また、各支店などを客観的に見た時に気になることがあったら面接で聞くなど、会社を知ることに重点をおきました。会社を知ることで、さらに興味が持て、面接官の方との話もしやすくなりました。

 

 

採用に関するお問い合わせ履歴書送付先
〒683-8516 鳥取県米子市旗ヶ崎2201-1
山陰酸素工業株式会社 本社 人事グループ
TEL 0859-32-9173(直通)