安来一中「ふるさとやすぎ探訪」

 

9月20日、安来市立第一中学校の一年生3名に来館いただきました!

同校では、ふるさと教育の一環として、総合的な学習の時間に「ふるさとやすぎ探訪」という

取り組みをを行っておられます。

 

見学の写真

見学の写真

 

生徒たちはグループに分かれ、それぞれ市内20ヶ所以上の店舗や施設を自分たちだけで訪問。

場所や人々について調べ、最後には新聞形式で発表をされるそう!

スタッフの話を聞きながら、熱心にメモを取っておられました

 

見学の写真

見学の写真

 

最後は質疑応答タイム!

質疑応答の写真

「ケイオスとは、どういう意味ですか?」

「どんな目的で作られましたか?」

「困っていることは何ですか?」

「目指していることは何ですか?」

 

生徒たちの純粋な質問に、私たちも改めて様々なことを見つめ直す機会となりました。

 

地域についての学習が、地元が好きという気持ちに繋がってくれるといいなと思います(*^^*)