何をお調べいたしますか? 何をお調べいたしますか?

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

緊急時の対処方法

ハウジングトップ

支援・減税制度・ZEH・省エネ

Systems and Projects

役立つ支援・制度で
住まいづくりをもっと応援。

住まいの新築やリフォームを検討する時、一定の条件を満たせば補助金の支給や減税・控除など優遇措置を受けられることも。
受けられる制度があれば、最大限活用したいものですね。
補助金や減税制度を一部ご紹介します。

Support System

新築・リフォームを行う際に国や自治体などの補助制度を活用できる制度。
住まいの地方自治体の窓口やホームページでどのような制度が提供されているのか、また利用可能かどうか、ぜひ検討してみてください。

地方公共団体における支援制度を検索されたい方はこちら。

Tax Reduction System

個人が住宅ローンを利用してマイホームの取得やリフォームをする際に、一定要件のもと所得税の控除が受けられる制度。対象住宅は、戸建て形式や新築、中古を問いません。ほぼ全ての住宅が対象です。

リフォームの減税制度概要を知りたい方はこちら。

Excellent Long-term Housing

劣化対策、耐震性、省エネルギー性などの点において、長期にわたり良好な状態で使用するための措置が講じられた住宅。弊社では国交省地域型住宅グリーン化事業を活用し、長期優良住宅に積極的に取り組んでおります。

長期優良住宅・低炭素住宅について検索をされたい方はこちら。

net Zero Energy House

ZEHとは

net Zero Energy Houseの略称

住まいの断熱性能・省エネ性能を向上させ、一次エネルギー消費量を削減。HEMSの採用にてエネルギー消費を見える化。そして太陽光発電などでエネルギーを創出。これらを満たし年間の一次消費エネルギー量(空調・給湯・照明・換気)の収支をプラスマイナス『ゼロ』にする住宅です。

ZEHビルダー登録番号取得済み
ZEH28B-00958-C

ZEHビルダー登録を行なっている業者による設計・建築を条件として補助金が交付されます。弊社はZEHの普及に努めるべく、このZEHビルダー登録を行なっております。

弊社は2025年に新築住宅のZEH割合が75%以上となるよう取組んでいきます。

実績報告及び年度毎の普及率目標数値

ZEH
注文住宅
2016 2017 2018 2019 2020 2021 2022 2023 2024 2025
目標 0% 0% 25% 25% 50% 50% 60% 75%
実績 0% 0% 50% 60% 100% 100% 0%
ZEH注文住宅
目標 実績
2016 0% 0%
2017 0% 0%
2018 25% 50%
2019 25% 60%
2020 50% 100%
2021 50% 100%
2022 60%
2023
2024
2025 75%

Next Standard

NESTとは

とっとり健康省エネ住宅普及促進事業

鳥取県独自の「とっとり健康省エネ住宅性能基準」を満たす住宅『NE-ST』の設計・施工に関し、一定の知識を有する事業者として認められています。

『NE-ST』

とっとり健康省エネ住宅の愛称です。
単語(NEST)の意味
居心地がよく、安心できる場所。巣箱。
ネーミングの意図
鳥取の新しい住まいのスタンダード
(Next-Standard)の英単語を引用。

とっとり健康省エネ住宅普及促進事業についてはこちら。

Building-Housing Energy-efficiency Labeling System

BELSとは

建築物エネルギー性能表示制度

Building-Housing Energy-efficiency Labeling Systemの略称で、建築物の省エネ性能について、評価・認定する制度のことを言います。一般社団法人 住宅性能評価・表示協会によって運用されています。新築の建物だけではなく、既存の建物でも評価することが可能です。

建築物エネルギー性能表示制度についてはこちら

Saving Energy

地球と住まいに優しい
サステナブルな生活を。

エネルギーを創り出すことで高断熱と高気密を備えた住宅へ。また住宅の高断熱化と冷暖房設備の高効率化によってエネルギー消費を抑えつつ、住まいの省エネを実現します。

MORE

山陰酸素公式SNS