何をお調べいたしますか? 何をお調べいたしますか?

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

緊急時の対処方法

企業情報トップ

お知らせ一覧

お知らせ詳細

【ニュースリリース】衛星データを活用した脱炭素支援サービス化に向けた実証試験開始 | 山陰酸素工業株式会社

何をお調べいたしますか? 何をお調べいたしますか?

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

緊急時の対処方法

News

お知らせ ニュースリリース cvc

【ニュースリリース】衛星データを活用した脱炭素支援サービス化に向けた実証試験開始

 

 

山陰酸素工業(本社:鳥取県米子市、 代表取締役社長:並河 元)は、衛星データ解析技術を持つベンチャー企業である株式会社スペースシフト(本社:東京都、代表取締役CEO:金本 成生)とPwCコンサルティング合同会社(本社:東京都、代表執行役CEO:大竹 伸明)と共同で衛星データを活用した脱炭素支援サービス化に向けた実証試験を開始しました。

弊社は、地域の脱炭素化社会に向けた取組を推進しております。現在、先進的な技術を持つベンチャー企業と積極的に連携し、CO2の排出量可視化から削減、カーボンクレジット導入まで、ワンストップの脱炭素化支援サービス構築を目指しております。この度、鳥取県の宇宙産業推進を目的とした補助金である鳥取県産業未来共創研究開発補助金に採択され、①衛星データを活用した森林由来のJクレジット創出支援②衛星データを活用した再エネ(太陽光発電)のポテンシャル把握に関する実証試験を開始する運びとなりました。

本実証試験を通して、衛星データを活用した脱炭素支援サービスを構築し、地域とともにカーボンニュートラルを目指します。

【実証概要】

目的 衛星データを活用した脱炭素化支援サービス開発
①      衛星データを活用した森林由来のJクレジット創出支援検証
②      衛星データを活用した再エネ(太陽光発電)のポテンシャル把握検証
実証フィールド ①      鳥取県内・島根県内の山林
②      鳥取市街
期間 2023年11月 ~ 20242
実証内容 ①      山林の毎木調査の材積量と衛星データ×AIで計算した材積量の精度比較
②      衛星データでの建物検知、及び太陽光発電を設置した場合の発電量のポテンシャル推定

 

取材、お問合せに関しては、以下の連絡先までお願いいたします。


グループ経営部 広報室
TEL :0859-32-9391   FAX :0859-22-5476
お問合せフォーム /contact/

山陰酸素公式SNS